2018 国際交流まつり

10月13,14日 金沢市役所前で、国際交流まつりが開かれました。

異文化に触れる

金沢にいながらにして世界各国の文化を体験したり、金沢で暮らす外国人たちと交流したりできる国際的なイベント「国際交流まつり」。

今年は45団体が参加しイベントを盛り上げました。

「ワールドステージ」では、ミャンマーやタイの伝統舞踏、フラダンスにベリーダンス、チャイナドレスショーなど様々なショーが繰り広げられました。

また「ワールドグルメ」コーナーでは、タイ料理やインド料理、韓国料理など日本でもおなじみの料理をはじめ、ミャンマー料理やモンゴル料理といった普段はあまり食べる機会のない料理も並びました。

そのほか、体験コーナーでは「世界の民族衣装体験」として、各国の伝統的な民族衣装を試着できるほか、世界の民芸品や雑貨などを集めた「ワールドバザール」では買い物も楽しみました。

どこの国の音楽でしょう

中国華僑のきれいどころ集合です

試着を手伝う、海青協のスタッフ

モンゴル???

日本の浴衣を試す

我が、海青協ブース

民族衣装の体験コーナーを担当しました。2日間で、200人以上の方が色々な国の民族衣装を体験していきました。

ハラルの食べ物はいかがでか

健民公園でBBQ大会

中国華僑聯誼会と海青協との共催によるBBQ大会を開きました。

9月23日(日)奥卯辰山県民公園バーベキュー場において、中国人25名、ミャンマー人14名日本人13名の計52名で、約4時間楽しい国際交流の一時を過ごしました。

誰が言い出すでもなく野菜を切ったり、肉を盛りつけたり、配膳したりと、甲斐甲斐しく働き出すのは洋の東西を問わず女性人たちでしたね。

やっぱり!

でも、海青協の男性スタッフ陣ももちろん頑張りましたよ。

ミャンマーの女性達を車で送り迎えしたり、段取りをしたのは海青協男性スタッフです。

ご苦労様。

楽しい一時の締めくくりは皆そろっての記念撮影。(外の写真も掲載しまし。必見!)

 

ミヤンマーの女性達は帰りぎわに中腹の仏舎利塔にまで足を運びお参りしてきたそうです。

とても信心深いですね。

流石ミャンマー女性ですね。

日本人も見習うべし!

和気藹々のなか無事了しました!!