2018 国際交流まつり

10月13,14日 金沢市役所前で、国際交流まつりが開かれました。

異文化に触れる

金沢にいながらにして世界各国の文化を体験したり、金沢で暮らす外国人たちと交流したりできる国際的なイベント「国際交流まつり」。

今年は45団体が参加しイベントを盛り上げました。

「ワールドステージ」では、ミャンマーやタイの伝統舞踏、フラダンスにベリーダンス、チャイナドレスショーなど様々なショーが繰り広げられました。

また「ワールドグルメ」コーナーでは、タイ料理やインド料理、韓国料理など日本でもおなじみの料理をはじめ、ミャンマー料理やモンゴル料理といった普段はあまり食べる機会のない料理も並びました。

そのほか、体験コーナーでは「世界の民族衣装体験」として、各国の伝統的な民族衣装を試着できるほか、世界の民芸品や雑貨などを集めた「ワールドバザール」では買い物も楽しみました。

どこの国の音楽でしょう

中国華僑のきれいどころ集合です

試着を手伝う、海青協のスタッフ

モンゴル???

日本の浴衣を試す

我が、海青協ブース

民族衣装の体験コーナーを担当しました。2日間で、200人以上の方が色々な国の民族衣装を体験していきました。

ハラルの食べ物はいかがでか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください